聴神経腫瘍

  • 突然聞こえにくくなる突発性難聴という病気があります。
    ほとんどが原因不明で、ストレスが関係すると言われています。
    しかし一部には聴神経腫瘍が原因であることがあります。
  • 3年間に2回突発性難聴と診断され、その都度治療をうけて治っていましたが、難聴を繰り返すためMRI検査を行ったところ、脳と耳をつないでいる部分(内耳道)に小さな(7X5mm大)聴神経腫瘍が発見されました。
  • 聴神経腫瘍は悪性の腫瘍ではないことと、現時点で聴力に異常がないため、1年毎にMRI検査を行い治療をおこなわず経過をみていきます。しかし、腫瘍が大きくなったり、難聴やめまいなどの症状がおきるようなら、手術や放射線治療などの治療を行う予定としています。
PAGE TOP